2008年03月22日

フランクリンメソッド

久しぶりに、研修会を受講しました。


最近は勉強会の企画やしゃべる機会がおおくて、なかなか人の話をゆっくり聞く機会はなかったのだけど。いやーすごくおもしろかった。

機能解剖をこう生かしちゃいますかって感じで・・・。んー、そのまま使える訳じゃないけど、自分なりにアレンジしてイメージェリーを使うときっとおもしろいはず・・・。

最近、自分のセラピーに頭打ち感がでてきたから、今回のをヒントにワンランクアップするのだ
posted by 道祖 悟史 at 22:07| 山口 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90487031

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。